ネット生保は新しい生命保険サービスです。見積から申し込みだけでなく

ネット生保のメリットと現状

ネット生保は新しい生命保険サービスです。見積から申し込みだけでなく、その後の情報変更まで全てをインターネットで行うことのできるインターネット専業の生命保険なのです。目新しさだけでなく様々なメリットが存在することから大きな人気を集めています。細菌ではテレビCMによってさらに認知度が上がり、契約件数が急上昇している注目のサービスなのです。ネット専業ではない生命保険会社もインターネット経由での申し込みができるようになってきたことも、このネット生保の影響が一因だとされています。

そのメリットとしてまず挙げられるのは、手軽さです。従来の生命保険は担当者と実際に会って相談していく必要がありましたが、仕事が忙しいなどの理由で時間を作ることが難しい人にはこれはとても煩わしいことです。それに対してネット生保はインターネットに接続できる機器があれば手続きができるため、24時間いつでもどこでも手続きができます。このような利便性の良さに加えて担当者と対面する場合に感じやすいプレッシャーもないため、自分が納得のいくまで熟考を重ねやすいというメリットもあるのです。

次に挙げられるのは掛け金の安さです。従来の保険会社では必要なコストを、ネット生保ではインターネット専業にすることで削ることが可能です。そしてその分を価格に反映することで安さを実現しているのです。例えばパンフレットや申込書の印刷費、お客様の元へ向かうための交通費、営業マンの人件費などが削減できるコストです。従来の保険会社では改定された保険商品のパンフレットなどは在庫を破棄処分して新しいものを用意する必要があり、このような印刷物にかかるコストの削減は非常に大きな意味を持ちます。このようなメリットが近年のネット生保人気の理由なのです。






link/ 00/ 01/ 02/